歯科矯正をすることを決めたのが2016年秋ごろ。

じゃ、一番いいところで、やろう!まずは情報取集!!!

と、調査にかかりました。

矯正をやるときに重視したこと

物事の決断をする場合には、なにを重視すべきか、その視点を書きだすことにしています。

当時のメモをみると、

  1. 価格(やっぱり金額が安い方がいいですよね)
  2. アクセス(会社に遅くまでいるので、通いにくいとやっぱり続かなそうなので、アクセスは気にします)
  3. 「矯正」だけでなく「治療」もしてくれること(なにせ、治療途中で放置して早数年・・・)
  4. 見た目(やっぱり女性ですし・・・見た目にあまりわかるのはちょっと・・・)

うーん、こんなことで悩んでましたね。確かに。

最初の候補・・・歯の裏側で

やっぱり人から見えない方がいいなと思っていました。

歯の裏側に矯正器具をつけてやる、歯科矯正というのを見つけました。

御茶ノ水あたりの先生がされているもので、「目立たないからいいかな?」と思いました。

でも、調べていくと120万位という口コミが見つかったのと、口の中にピンを打ち込み骨に固定するとか書いてあって、ちょっと怖くなりました。

価格でみると、銀色の矯正器具が安い

価格が一番安そうだったのは、伝統的なというか、昔からよく見る金属のワイヤーをつけるもの。

写真もたくさんみつかったし、やっぱりしっかり治せそうです。

でも、やっぱり目立つよね・・・食べ物とかも詰まるみたいだし・・・

それに私は金属アレルギーもあるから、大丈夫なんだろうか・・・

やっぱり矯正やめちゃおうかな・・・

インビザライン発見

そんな時に、「インビザライン」を発見しました。

なになに?

  1. 透明のマウスピースを2週間に1回交換するだけ
  2. あまり痛くもなくて、つけていてもすぐ慣れる
  3. 透明なために、他人にもほとんど気づかれない

ほ、ホント?そんなにすごいの??

多くの芸能人もやってる?ブログもあるの?ふむふむ・・・

(かなりたくさんのブログや体験談を読みました。中にはやらせっぽいのもありましたが・・・)

確かに、簡単そう!!!!

  1. 食べるときはマウスピースを外す
  2. 1日20時間装着が必要

ってのはちょっと大変そうだけど、食べる量が減ってダイエットもできるかもよ?

ってなわけで、インビザラインに決める!!!!

さて、あとは、値段と近さの絡みでどの医院にするかだよね。

私は、比較的職場から近く(職場から3駅)、価格も全てコミコミで70万円(税別)の医院を見つけました!

結構1回あたり5,000円の管理費がかかるとか、そういうところが結構あるので、トータルでみると安いところでした。

詳細は「医院を選んだ基準」をご覧ください。